教育・科学・文化の記録映像を見る会

規約


改定 平成15年8月8日

(名称・連絡先)
第1条 本会は、教育・科学・文化の記録映像を見る会(略称:記録映像の会)と称し、事務所を文京区白山2丁目31番2−101号、岡田一男宅(tel.03-3811-4568)に置く。
メールアドレスは、kazuokada1@hotmail.com
会のホームページは、http://TokyoCinema.net/kirokueizounokai.htmとする。

(目的)
第2条 会員が関心を持つ教育・科学・文化の記録映像を見ながら意見交換を通じて会員の記録映像に関する教養・知識の向上と、親睦を図ることを目的とする。

(事業)
第3条 本会は前条の目的を達成するため次の事業を行う。
1. 2ヶ月に1回以上のビデオ上映会の開催。
2. 会の活動を関心を持つ人々に周知させるホームページの維持管理
3. その他、前条の目的を達成するのに必要な事業

(会員の資格)
第4条 本会は会員制の組織で、第2条の目的に賛同する個人によって構成される。
参加の形態によって次のような会員に別れる。
会員  会の趣旨に賛同し入会金を納め、会員名簿に記載され、郵送かメーリングリストによるe-mailで催しの通知を受ける。
ゲスト 会の個々の催しに参加費を払って参加する。恒常的な連絡は受けない。
スペシアルゲスト
    会の催しに関係する方で、会としてお招きする方がた。参加費を徴収しない。

(役員)
第5条 本会の役員は次のとおりとする。
会長1名、副会長2名、会計1名、会計監査1名および若干名の運営委員。

(役員の選出方法)
第6条 役員は総会において選挙により選出する。選出された役員を中心に運営委員会を
構成する。
(役員の任期)
第7条 役員の任期は2年とする。但し、再任は妨げない。

(総会・役員会)
第8条 本会は年1回の総会及び必要に応じて臨時総会を開催し、次の事項について審議する。
総会は会員の半数以上の出席を必要とする。
議事は出席者の半数以上の賛成によって決定する。

1) 事業計画
2) 予算・決算
3) 規約改正
4) 入退会の承認
5) その他必要事項

役員会(運営委員会)は必要に応じて開催し、会の運営について協議する。

(経費)
第9条
本会の経費は入会費・参加費その他の収入によって賄う。
会費は1人、入会金1000円(これには初めて参加する上映会の会費が含まれる。
個々の上映会に参加するものは、2回目から、会員は800円の参加費を会場で納める。個々の催しにのみ参加するものは、ゲストとして扱われ、1000円を納める。年度の途中で退会しても会費の払い戻しは行わない。特別な催しで参加費を臨時に変更する場合もありうる。

(会計年度)
第10条 本会の会計年度は、毎年4月1日より、翌年3月31日までとする。

(規約の発効)
第11条 本規約は、平成15年8月8日より発効する。


教育・科学・文化の記録映像を見る会Top Page